日々のツボ 別館
忘れた頃に更新するかもしれません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ちょっと時間が経ってしまいましたが、先日の日曜日(12月2日)、大塚・Welcome backにて行われた「けつおん!(K2-ON!)」のライブを観に行きました。
 (Welcome backのサイトにライブレポートと音源1曲がアップされています。少し下にスクロールしたところに有り)

 welcome backカレンダー:2012年12月2日

 ちなみにライブのタイトルが
 けつおん!(K2-ON!) "1st" 2nd Live
「けつおん!真冬の大復活祭 "Welcome back!!"」

だったのですが、初ライブなのに2ndライブとはどういうことなのかずっと気になっていました(笑)。

 国本さんのブログにて告知があったので知ったのですが、皆さん謎の芸名&ニックネームなのが……(笑)。
 
 けつおん!(K2-ON!)

 ライブの感想ですが、けつおん! はヤンチャでした。特にボーカル&ギターの市原さんが(笑)。
 ステージネームというか、あだながエリカさまこと市原雄亮さん、リードボーカルにギターにトークにボケに大活躍でしたが、日本初のゲーム音楽プロオーケストラ「日本BGMフィルハーモニー管弦楽団」の指揮者をされている方なんですよね。
 本当はかなりお忙しいはずなのに、こうしたこともされるとは……!

 ゲーム音楽中心の選曲なのかなと思っていましたが、ビートルズにゴダイゴなどロック・ポップミュージックがほとんどで、その点は意外でしたね。
 序盤はビートルズ・ナンバー連発で、ビートルズ好きの私としてはさらに楽しさアップでした!
 ビートルズの曲が途中で別の曲に変わるネタも披露していて、グッチ祐三か嘉門達雄か王様かと思ったり(笑)。
 ちなみにけつおん!HPで書かれていた「君はホエホエ娘」(『アイドル八犬伝』)も演奏されましたよ(ボーカル入りバージョン)。
 
 市原さんはのびのびと、そして堂々と楽しそうに歌っていたのが良かったですね。
 バックをつとめる皆さんの演奏もしっかりしていてこちらも良かったです。
 国本さんも、市原さんのボケをサポートしたり突っ込んだり(笑)。
 
 ラストナンバーの「君はホエホエ娘」の演奏後にはアンコールが起こり、その前に演奏した曲「銀河鉄道999」(ゴダイゴ)をもう一度演奏して、本当にフィニッシュ。
 中・高生が「ちょっとバンドやろうぜ!」な、良い意味で身軽に始めた感じで、楽しそうな感じが伝わるライブでした。

(写真クリックで拡大します)
k2on.jpg

コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。