日々のツボ 別館
忘れた頃に更新するかもしれません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 オール1ブラザーズのデビューライブからはや2週間、まめさんのおかげで全ての曲の動画がYouTubeにアップされました。まめさん、ありがとうございます!

 さて、アップされた動画の中で、私が特に好きなのが「ひつじの丘」と「遊々人生」。
 自分で録音したものを何度も聴いたり、古いデジカメで撮影した動画を見返したりしてましたが、アップされたほうは画質・音質とも実に良い。

 前者は国本さんのピアノ演奏のすごさが堪能できます。
 国本さん、ベースを弾いているときはノリノリで楽しそうなのですが、ピアノを演奏するときはとても真剣な表情になるんですよね。あと時折鬼気迫るものを感じさせる瞬間もあったりして、聴いていて(観ていて)緊張させられるときもあります(個人の感想です)。

オール1ブラザーズ Vol.1 (2012.09.15 at 東京倶楽部) その4(「ひつじの丘」)



そしてPCエンジンのゲーム『遊々人生』のOPをイントロ代わりに、そしてメインテーマに歌詞をつけて国本さんが歌う「遊々人生」も一発でお気に入りになりました。テンドウさんのイキのいいギター&国本さんご自身のノリのいいベースに合わせて、楽天的だけどどこか少し物悲しくもある内容の歌詞がまたいいんですよ。

オール1ブラザーズ Vol.1 (2012.09.15 at 東京倶楽部) その5
(「遊々人生」、テンドウさん作詞・作曲の「オール1ブラザーズのテーマ」。こちらも軽快な曲で好きです)



 こうしていつでも観られるというのはありがたいものです。
スポンサーサイト
 昨日は東京・水道橋にある東京倶楽部にて行われた、マイミクの杉原史規さん(ex.ソルトピーナッツ)とオール1ブラザーズのライブを観に行った。
 杉原さんのライブを観るのは実に久しぶりだったし、オール1ブラザーズはこれが初ライブなのでどちらも楽しみだった。

 ちなみにオール1ブラザーズは、国本剛章さんとテンドウさんによるデュオ。
 国本さんはベース・ピアニカ・ピアノを担当。先日、このブログでも触れたCD「ひつじの丘」を発表されたのは記憶に新しい(CDの一般発売は今月の20日。もうすぐですね)。
 テンドウさんはギター担当。ここ最近国本さんと松澤健さんのユニット「タケちゃん&健ちゃん」でギターとして参加されている。

 ちなみに私はこの日の朝は風邪気味でなかなか起きられず、昼前(間に合うギリギリの時間)にようやく起きる事ができて慌てて仕度して駆けつけた……という有様だったが、観る事ができてよかったと思えるライブだった。

(この日のライブの様子は、まめさんによると近日中に動画がアップされる予定とのことです。乞うご期待! 私も観たいので。笑)

≫続きをみる...

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。